東山植物園便り ---新年一回目<2> - 現身日和 【うつせみびより】

東山植物園便り ---新年一回目<2>

八重ツバキ

OLYMPUS E-M5 + OLYMPUS 60mm F2.8 MACRO



 昨日の続き、東山植物園便りをお送りします。
 暖冬もついに終わりのときが来たか。名古屋も猛烈に寒くなって、明日は雪が降ると予想されている。その後もずっと低温が続くとか。
 早く咲きすぎた花たちはしばらく凍えることになるだろう。
 春が待ち遠しいとはいえ、あまり早く来すぎても調子が狂う。なんだかんだいって平年並みが一番いい。
 身にしみる寒さも少しは味わっておかないと、春の喜びも小さくなってしまうというものだ。




枯れ葉と綿毛





ボケの花





葉に光





石に苔





落ちたツバキ





湿地の枯れモミジ





カンザキアヤメ





水面と冬枯れの木





枯れ葉に綿毛





梅のつぼみ

 つづく。
 

スポンサーリンク

関連記事ページ
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://utusemibiyori.com/tb.php/4361-7cfeb26d