モリコロパークの紅葉進む(表彰式) - 現身日和 【うつせみびより】

モリコロパークの紅葉進む(表彰式)

モリコロ

OLYMPUS E-M5 + Panasonic LEICA 25mm F1.4 / OLYMPUS 9-18mm F3.5-5.6



 第9回公園フォトコンテストの表彰式に出るため、モリコロパークに行ってきた。
 おととしの2013年に入ったときも行ったのだけど、あのときはちょうどSONY α55が壊れたときで、E-M5を買う前、カメラを持たない時期だった。あれから2年経ったかと、少し感慨に浸った。
 この日は雨降り。自転車で濡れながら出向いていったことを、何年かあとになっても覚えているだろうか。
 表彰式といっても、管理事務所の奥で、出席者も4人、5分で終わるささやかなものだ。ただ、職員10人くらいに囲まれるので、それがちょっと照れくさかったりする。
  第32回全国都市緑化あいちフェアというイベントの最終日で、今年はジブリ関係の展示イベントなどもあり、大勢の家族連れなどで賑わっていた。晴れていたらもっと多くの人が訪れていたんじゃないだろうか。
 愛知万博から今年でちょうど10年になる。ということは、愛・地球博記念公園モリコロパークができて10年ということでもある。
 ついでに言えば、私が初めてデジタル一眼のEOS D30を買ってから10年でもある。私にとっても今年は節目の一年ということが言えそうだ。

 表彰式のあとは、いつもの池コースを歩いて少し写真を撮った。
 紅葉が思った以上に進んでいて、ちょっと焦った。まだまだとのんびり構えていると出遅れる。
 今日はそんなモリコロパークの様子をお届けします。




モリゾーとキッコロ





全国都市緑化あいちフェア





花飾り





発電





ススキ





愛・地球博




モリコロ紅葉




モミジバフウ




香流庵





愛・地球博紅葉




雨のモミジ


スポンサーリンク

関連記事ページ
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://utusemibiyori.com/tb.php/4279-f8fc25fc