少し冷えるから和風サンデー - 現身日和 【うつせみびより】

少し冷えるから和風サンデー

サンデー1

OLYMPUS E-M5 + OLYMPUS 60mm F2.8 MACRO



 10月もまだ前半だというのに今年は秋が早い気がする。ちょっと寒い。10月の前半はいつももう少し暑い気がするけど、毎年こんなものだっただろうか。
 冷えてくると和食が食べたくなる。暑くて食欲が落ちる時期はあまり和食を食べたいと思わない。まあ、それもひとつの傾向というだけで、必ずしもそうというわけではないのだけれど。
 和食を作ると茶色系になる。まず緑色が足りない。赤もないし黄色もない。地味だ。和食に彩りを加えるのは難しい。いや、私が苦手というだけで、和食でも華やかな料理はたくさんある。
 今回は確信犯的茶色料理だった。作る前から彩りは捨てた。茶色で何が悪いと居直ってみた。茶色といっても色は薄い。
 和食器ももうちょっと増やしたいと思いつつ何年も過ぎている。




サンデー2

「鯛しゃぶの味ポンだれ」
 だし汁で長ネギをゆでて、そこで鯛をしゃぶしゃぶする。
 たれは味ぽんなどで作る。




サンデー3

「里芋と豆腐のピリ辛中華味」
 それぞれ下茹でして、ごま油で炒めつつ、鶏ガラだし、唐辛子などで味付けをする。




サンデー4

「たっぷり野菜の味噌仕立て」
 具たっぷりの味噌汁を作ろうと思ったけど、具材が多すぎた。味噌汁にするのをやめて、味噌仕立てのスープにした。

スポンサーリンク

関連記事ページ
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://utusemibiyori.com/tb.php/4245-22a7bce0