8月後半の森林公園 <前> - 現身日和 【うつせみびより】

8月後半の森林公園 <前>

森林公園-1

OLYMPUS E-M5 + OLYMPUS 60mm F2.8 MACRO



 お盆も過ぎて朝夕少し涼しくなったとはいえ、よく晴れた日中はまだまだ暑い。今日の名古屋は34度を超えた。
 それでも季節は確実に進んでいる。夏が去ろうとしていることは、森や緑地などへ行くとよく分かる。
 2週間前は咲いていた夏の花が姿を消していたり、虫たちの顔ぶれが変わってたりする。湿地ではサギソウがほぼ終わり、代わりにシラタマホシクサが咲き出していた。
 歩く先からバッタたちがよく跳ぶようになるのも夏の終わりからで、そんなところにも季節の移ろいを感じさせる。セミの声の主役は、アブラゼミからツクツクボウシに移り変わろうとしていた。
 前後半に分けて8月後半の森林公園風景をお送りします。




森林公園-2





森林公園-3





森林公園-4





森林公園-5





森林公園-6





森林公園-7





森林公園-8





森林公園-9





森林公園-10





森林公園-11





森林公園-12

 後編につづく。


スポンサーリンク

関連記事ページ
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://utusemibiyori.com/tb.php/4182-453a3011