桜咲く洗堰の土手夕景 - 現身日和 【うつせみびより】

桜咲く洗堰の土手夕景

洗堰-1

OLYMPUS E-M5 + Panasonic LEICA 25mm F1.4



 今回の一枚を撮りにいくシリーズは、桜咲く洗堰の夕焼け土手風景。
 去年の11月にも撮りにいって、そのとき桜が咲いたらまた訪れようと決めていた。
 桜の季節だから、そこそこ人とか自転車とかバイクとかは通るのだけど、決定打とまではいかない。
 夕日がちょうどいい位置に下がるまで待って、誰かが通りかかるのを期待した。1時間くらい撮っていたけど、今回はこの一枚にした。
 学校が始まれば自転車の高校生とかも通りかかるのだろうか。近所に小学校でもあれば、駆け抜ける小学生たちのシルエットが撮れるだろうに。
 夕日を正面に入れて逆光にすると咲いている桜もシルエットになってしまうのがちょっと残念ではある。
 桜の時期はもう行けないけど、またそのうち出向いていきたい。

スポンサーリンク

関連記事ページ
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://utusemibiyori.com/tb.php/4018-d4cc4b9b