東山植物園便り ---梅の章 - 現身日和 【うつせみびより】

東山植物園便り ---梅の章

東山植物園-1

OLYMPUS E-M5 + OLYMPUS 60mm F2.8 MACRO + FL-36R



 東山植物園の春がだいぶ進んだ。
 早春一番手のロウバイやマンサクはほぼ終わり、二番手の梅などがあれこれ咲き出してきた。春本番が間近に迫ったことを感じる。
 春から夏へと季節が移り変わる頃、振り返ってみると花が咲くのを今かいまかと待っていた時期が一番楽しかったかもしれないと思う。きっとそれは今頃のことなのだろう。3月に入って、桜が咲くまでが一年で一番花のいい時期といえそうだ。
 今週はたくさん撮ったので一回に収まりきらなかった。前後編で分けるよりも、梅だけ独立させて、梅編としてお届けすることにしたい。
 まだ満開は先だけど、撮ることを考えると5分咲きくらいがちょうどいい。梅を撮れる時期は、考えているよりも短い。




東山植物園-2





東山植物園-3





東山植物園-4





東山植物園-5





東山植物園-6





東山植物園-7





東山植物園-8





東山植物園-9





東山植物園-10





東山植物園-11





東山植物園-12





東山植物園-13

 

スポンサーリンク

関連記事ページ
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://utusemibiyori.com/tb.php/3987-30edd85c