瀬戸電風景 ~初秋から晩秋へ - 現身日和 【うつせみびより】

瀬戸電風景 ~初秋から晩秋へ

瀬戸電-1

OLYMPUS E-M5 + Panasonic LEICA 25mm F1.4



 今日は久々に瀬戸電風景をお送りします。
 赤車両が消えて以来、瀬戸電を撮ることがすっかり減ってしまったのだけど、それでも線路沿いを行くときはちょくちょく撮っている。
 沿線風景も初秋から晩秋へと移り変わっていった。稲刈りも終わって、ほどなく冬景色になる。
 古い建物が取り壊され、新しい公園を今作っている。季節の移ろいと共に風景も変わっていく。喜多山あたりの高架工事も始まった。
 変わらないものは何もないからこそ、今を撮っておくことに意味があるのだ。




瀬戸電-2





瀬戸電-3





瀬戸電-4





瀬戸電-5





瀬戸電-6





瀬戸電-7





瀬戸電-8





瀬戸電-9





瀬戸電-10





瀬戸電-11





瀬戸電-12

 

スポンサーリンク

関連記事ページ
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://utusemibiyori.com/tb.php/3850-440fac20