どまつり 2014 <6・最終回> - 現身日和 【うつせみびより】

どまつり 2014 <6・最終回>

どまつり6-1

OLYMPUS E-M5 + OLYMPUS 60mm F2.8 MACRO



 今日は、どまつりの最終回をお送りします。
 どまつりが終わってからまだ10日くらいしか経っていないのに、なんだかもうずいぶん前の出来事のような気がする。
 当日も涼しかったけど、名古屋の夏はもうすでに終わって秋風が吹き始めている。
 一年なんてあっけないから、来年の夏も、けっこうすぐにやって来てしまいそうだ。




どまつり6-2





どまつり6-3





どまつり6-4





どまつり6-5





どまつり6-6





どまつり6-7

 ほとんどのオフィシャルカメラマンが望遠ズームを使っていて、なんてもったいないんだと見ていてもどかしさを感じた。
 せっかく近くから撮れるんだから、単焦点の広角を使えばいいのに。
 オフィシャルの特権はいい位置から撮れることよりも、近づけることではないか。もちろん、踊り手さんの邪魔になってはいけないというのはあるにしても、広角で撮れるのはオフィシャルだけなんだから、それを撮らないでどうするよと思う。沿道からは絶対撮れない写真が路上からなら撮れるということがある。
 同じ被写体でも、望遠で引きつけるのと、広角で寄るのとでは、絵の力が全然違ってくることくらい、プロなら当然知っているはずだ。
 キャパも言っていたではないか。「いいのが撮れないとしたら、それは近づいてないからさ」と。
 オフィシャルカメラマンは、ただの記録係ではないと思うのだ。




どまつり6-8





どまつり6-9





どまつり6-10





どまつり6-11





どまつり6-12





どまつり6-13

 出し切れなかった写真がまだまだたくさんあって名残惜しいけど、今年はここまでにしておこう。
 ありがとう、どまつり。
 また来年。

スポンサーリンク

関連記事ページ
コメント
非公開コメント

「どまつり」とはどんなものかと画像検索してみたのですが、
「お、良いなァ〜」と感じたのは結構な確率でオオタさんの
過去写真でした(笑)

>オフィシャルカメラマン
記録係に徹しようとされてるのかもしれませんが
確かにもったいないですよね・・・

オフィシャル席でがっつり撮ったオオタさんの写真が
見てみたいです。(いちファンとして)

2014-09-12 08:54 | from 141 | Edit

オフィシャルって

>141さん

 こんにちは。
 オフィシャルカメラマンは、そもそもどういう立場の人たちなのか、よく分からないのです。
 当然、新聞社のカメラマンとかはいるんだろうけど、それだけではなさそうで。
 公式DVDは出てるけど、公式写真集はなさそうだし、ただ記録としてアーカイブしてるだけとも思えないし。
 それにしても、沿道にも無数のカメラマンがいるんだけど、ネットにアップされてる写真ってすごく少ないんですよ。みんなあんなに撮ってどうしてるんだろうという謎もあります。
 来年の夏までに、どうすればオフィシャルになれるか調べておきます(笑)。

2014-09-13 00:01 | from オオタ(マサユキ) | Edit

トラックバック

http://utusemibiyori.com/tb.php/3769-714a7efc