東山給水塔の一般公開に行く - 現身日和 【うつせみびより】

東山給水塔の一般公開に行く

東山給水塔-1

OLYMPUS E-M5 + Panasonic LEICA 25mm F1.4 / OLYMPUS 9-18mm



 名古屋の上下水道100周年を記念してイベントが開催されている。
 水の歴史資料館が今日9月6日にオープンしたのに伴い、市内のいくつかの水道関係施設が一般公開された。
 期間は今日6日(土)と明日7日(日)の2日間、10時30分~16時までとなっている。
 ということで、ずっと気になっていた東山給水塔へ行ってきた。
 覚王山あたりへ行くとちらちら見えるので、外観だけは知っているという名古屋の人も多いんじゃないかと思う。ちょっとメルヘンチックな灯台のような姿をしている。
 完成したのは1930年で、名古屋では最古の給水塔だ。かつては東山配水塔と呼ばれていたらしい。高さは約37メートル。
 毎年春分の日と8月8日(まるはちの日)の2回一般公開されているのだけど、ここ2年ほどは敷地の工事で公開されていなかった。私は中に入るのは今回が初めてだった。




東山給水塔-2





東山給水塔-3





東山給水塔-4





東山給水塔-5





東山給水塔-6





東山給水塔-7





東山給水塔-8





東山給水塔-9





東山給水塔-10





東山給水塔-11





東山給水塔-12





東山給水塔-13

 一度でも中を見て知っておくと、その後遠くから見たときにも親しみを感じるようになる。中に入ったからといって、特別面白いものがあるわけではないのだけれど。

 鍋屋上野浄水場編に続く。

スポンサーリンク

関連記事ページ
コメント
非公開コメント

早速の記事アップありがとうございました。

私も本日東山給水塔と鍋屋上野浄水場の見学に行くことが出来ました!

2014-09-07 20:31 | from ぞうまさ

間に合ってよかった

>ぞうまささん

 こんにちは。
 ぞうまささんも行かれましたか。
 土曜日に載せれば日曜に行く人の参考になるかなと思ったのですが、役に立ってよかったです。
 東山も鍋屋上野もきれいになってましたね。

2014-09-07 23:10 | from オオタ(マサユキ) | Edit

トラックバック

http://utusemibiyori.com/tb.php/3762-a9493da3