道行き風景 ---過ぎゆく夏 - 現身日和 【うつせみびより】

道行き風景 ---過ぎゆく夏

道行き-1

OLYMPUS E-M5 + Panasonic LEICA 25mm F1.4 他



 道行き風景をお届けします。




道行き-2





道行き-3





道行き-4





道行き-5





道行き-6





道行き-7





道行き-8





道行き-9





道行き-10





道行き-11





道行き-12

 

スポンサーリンク

関連記事ページ
コメント
非公開コメント

この何でもない風景を写真で切り取ると、どうしてこう味わい深い物になるのでしょうか

2014-08-26 20:00 | from 名無し

共鳴すること



 こんにちは。
 なんでもないようなものを撮った写真を、なんでもないと見るか、なんでもなくないと見るかは、見る人次第なんでしょうね。そういう部分が写真は他の表現よりも受け手に依存するところが大きくて、ある種の共同作業のように感じてます。
 写真って自己完結しないもので、誰かと共有することで初めて価値が生まれるものだとも思ってます。
 見ていただいてありがとうございます。(^^)

2014-08-26 23:23 | from オオタ(マサユキ) | Edit

トラックバック

http://utusemibiyori.com/tb.php/3748-e52a2c76