夏の犬山歩き 1 - 現身日和 【うつせみびより】

夏の犬山歩き 1

犬山1-1

OLYMPUS E-M5 + Panasonic LEICA 25mm F1.4 / OLYMPUS 9-18mm



 夏の犬山へ。
 春に行きたいと思っていけなかったから、夏は必ず行こうと決めていた。
 犬山行きは、去年の12月、紅葉を撮りにいってα55が壊れたとき以来だ。あれからもう8ヶ月も経ったと思うと、季節が過ぎるのは本当に早いと感じる。E-M5を使い始めて8ヶ月ということでもある。
 この日の犬山は、空の調子は今ひとつながらそこそこの日差しがあって蒸し暑かった。パキッとした夏の青空を撮れると良かったのだけど、ここのところの雨続きを思えばましな方だった。
 いつものように犬山駅から城下町を歩いて犬山城の手前まで行き、木曽川沿いをぷらぷらした。寂光院まで歩こうかとも考えていたけど、往復1時間半はやっぱりしんどいと思ってやめた。晩春なら新緑のモミジを求めて行っただろう。
 その後、これまでほとんど歩いたことがなかった城下町の西エリアを散策した。そこがけっこう面白くて、ちょっとした発見などもあった。
 そんな夏の犬山風景をお届けします。




犬山1-2





犬山1-3





犬山1-4





犬山1-5





犬山1-6





犬山1-7





犬山1-8





犬山1-9





犬山1-10





犬山1-11





犬山1-12

 つづく。

スポンサーリンク

関連記事ページ
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://utusemibiyori.com/tb.php/3736-00847c2e