長良川鉄道駅旅 <1> - 現身日和 【うつせみびより】

長良川鉄道駅旅 <1>

長良川鉄道-1

OLYMPUS E-M5 + Panasonic LEICA 25mm F1.4 / OLYMPUS 9-18mm



 mihopapaさんと長良川鉄道無人駅巡りの旅に行ってきた。
 長良川鉄道は、2月にぎふローカル鉄博で訪れている。あのときは関駅から郡上八幡駅までの列車の旅だった。今回は郡上八幡駅の手前から関方面に向けて戻る車の旅となった。
 この日は小雨のちどしゃ降り。前々日まで晴れの予想だったのに、前日になって突然予想が変わった。8月の青空と夏休みのローカル線というテーマを思い描いていたのに、当てが大きく外れた。
 まず訪れたのは、深戸駅だった。名古屋方面から見て郡上八幡駅の2つ手前の駅だ。
 美濃市駅から上は無人駅が多く、味わい深い駅の風情が楽しめる。
 元々は国鉄の越美線として作られた路線なので、その頃の名残が少し残っている。民営化する前に第三セクター長良川鉄道として再出発して現在に至る。
 今日から何回かに渡って、駅と沿線風景をお送りします。




長良川鉄道-2





長良川鉄道-3





長良川鉄道-4





長良川鉄道-5





長良川鉄道-6





長良川鉄道-7





長良川鉄道-8





長良川鉄道-9





長良川鉄道-10





長良川鉄道-11





長良川鉄道-12

 つづく。

スポンサーリンク

関連記事ページ
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://utusemibiyori.com/tb.php/3724-5aee0335