小幡緑地でトンボ撮り - 現身日和 【うつせみびより】

小幡緑地でトンボ撮り

小幡緑地-1

OLYMPUS E-M5 + Panasonic LEICA 25mm F1.4 / OLYMPUS 60mm F2.8



 この日の小幡緑地は、曇りのち雨のち晴れ間、ときどき雷と、落ち着かない天候だった。
 この時期恒例のトンボ撮り。
 1メートルで撮るのはもう簡単になったので、欲張って30センチにすると、急激に難易度が上がる。失敗続きでなかなか当たらないけれど、一発当たれば大当たりになる。
 ピント30センチはカメラのセンサー面からなので、レンズ先10センチほどで捉える必要がある。当然のことながらトンボは向けているレンズを避けて飛ぶから、そこまで引き寄せるチャンスそのものがなかなかない。ただ、ごくたまにある。
 この夏の目標を、マクロ域で飛んでいるトンボを撮ることに設定した。画面内に収めて、ピントを合わすことができれば大成功となる。果たして一度でも当たるかどうか。




小幡緑地-2





小幡緑地-3





小幡緑地-4





小幡緑地-5





小幡緑地-6





小幡緑地-7





小幡緑地-8





小幡緑地-9





小幡緑地-10





小幡緑地-11





小幡緑地-12





小幡緑地-13





小幡緑地-14

 

スポンサーリンク

関連記事ページ
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://utusemibiyori.com/tb.php/3704-2bfd51c9