雨の熱田神宮 - 現身日和 【うつせみびより】

雨の熱田神宮

熱田神宮-1

OLYMPUS E-M5 + Panasonic LEICA 25mm F1.4



 雨の日に行きたくなるところのひとつに熱田神宮がある。
 この日の天気は、雨が降ったりやんだりで、拝殿前で最高潮の降りになった。
 これだけ降っても写真で雨を表現するのは難しい。写ってくれえええ、と拝むようにシャッターを押したのだけど、その祈りは半分も届かなかった。というか、単なる技術不足。シャッタースピードや、絞り、カメラ位置をもっといろいろ試してみるべきだった。
 雨撮り修行はまだまだ続く。
 そんなわけで、今日は雨の熱田神宮風景をお送りします。




熱田神宮-2





熱田神宮-3





熱田神宮-4





熱田神宮-5





熱田神宮-6





熱田神宮-7





熱田神宮-8





熱田神宮-9





熱田神宮-10





熱田神宮-11





熱田神宮-12





熱田神宮-13

 この日は熱田神宮の例祭の日で、行くまでまったく知らなかった。
 天皇の勅使が訪れたり、夜には巻藁船が出て、花火が上がる。
 境内には屋台が並び、それなりに人も訪れていたのだけど、いかんせん雨降りということで商売繁盛とはいかなかったようだ。夜の花火は行われたのだろうか。
 そんな雨の熱田神宮だった。

スポンサーリンク

関連記事ページ
コメント
非公開コメント

お久しぶりです。
いきなりわたくし事で恐縮ですが、また最近写真をボチボチ再開しました。
(新しいカメラを買った一時的なことかもしれませんが^^;)
HPはやめて、ブログのみになりましたので
リンクの修正をお願いできますか?

さて、オオタさんも新しいカメラに変えましたね。
(随分古い話だけど・・・)
マイクロフォーサーズになっても素敵な切り取り方が
とても参考になります。
ただ、ボケ量(味)が若干違った感じになった気もします。
パナライカの25mm F1.4もさすがの切れ味ですが
以前のミノルタ50mm F1.4がなんとなくいい感じでしたからね。
(もちろん批判ではありません)

私も最近、自転車中心の生活ですが
カメラのフォーマットとボディサイズの関係をどこで折り合いつけるかは
永遠のテーマですね^^

2014-06-09 13:59 | from sin

α7が欲しかったけど

>sinさん

 こんにちは。
 ご無沙汰してます。
 元気にしてましたか?

 NEX-6買ったんですね。
 そして、自転車仲間になってましたか。
 私もよもやのE-M5でした。
 α7を買いたかったんだけど、ボディ内手ブレ補正がなかったのでやめました。手ブレ補正さえあればたぶん買ってました。
 自転車に乗りながらの速撮りだと、手ブレ補正がないと没写真が増えてしまうから。
 パナライカはキレで勝負です。ボケ味はやっぱり犠牲になりますね。
 なんにしても、今のシステムの軽さに慣れてしまったので、もう普通のデジイチには戻れそうにありません。

 リンク変更しておきました。
 またお邪魔します。

2014-06-09 22:49 | from オオタ | Edit

トラックバック

http://utusemibiyori.com/tb.php/3654-2e300233