フォトコンと黒猫 - 現身日和 【うつせみびより】

フォトコンと黒猫

フォトコン-1

OLYMPUS E-M5 + OLYMPUS 60mm F2.8 MACRO / 25mm f1.4



「デジタルカメラマガジン 2014年6月号」のプリント部門で、「しだれ降る」が佳作。
 佳作なので扱いが小さくて誌面ではよく分からないけど、これはプリントにして初めてよさが出る一枚だと思う。
 フラッシュをハイスピードシンクロさせて、超アンダーで撮っている。真っ昼間に撮っているのに夜のようなので、選者の岡嶋和幸さんもそう思ったようだ。
 写真は見た人の捉え方次第で、本当はどう撮ったかなどたいして重要じゃない。見た人の感じ方が常に正解だ。だからこそ、人それぞれいろいろな見方ができる写真がいい写真なのだと思っている。
 あえて平面的な絵にしたかったから、ピクトリコのベルベッティーにしてみた。べたっとした質感はこれはこれでいいと納得しつつ、他の用紙も試してみればよかった。
 キャンソンのバライタを初めて買ったので、今度どこかに出すモノクロで使ってみたい。



フォトコン-2

 たまにはアイの写真でも。




フォトコン-3





フォトコン-4





フォトコン-5

 これは外猫。
 一家揃ってノラの黒猫というのはちょっと珍しいかもしれない。
 チビ黒が他にもあと1匹か2匹いた。




フォトコン-6


スポンサーリンク

関連記事ページ
コメント
非公開コメント

佳作おめでとうございます。
黒猫かわいい。口元だけの写真いいですね。

2014-05-21 05:59 | from keiichi_w

もっと撮ろうアイ

>keiichi_wさん

 こんにちは。
 ありがとうございます。
 黒猫って、写真に撮ると黒つぶれしてしまって、あまりよく写らないのだけど、それを逆手にとってシルエットで撮るという手はありますね。
 アイは写真嫌いなんでなかなか撮らせてくれないのが難点です。
 せっかくだからもう少し撮ってあげようとは思っているんですけどね。

2014-05-21 22:44 | from オオタ | Edit

たまにはアイちゃんの写真を・・・とお願いにあがろうと
思ってたところでした。(厚かましい!)

側溝から顔出してる写真がとてつもなく可愛いですねぇ(^^)

2014-05-22 08:48 | from 141 | Edit

もう少しアイを

>141さん

 こんにちは。
 アイの写真はめったに撮らないのですが、たまたま撮ることが続いて出すことができました。
 やっぱりたまには出さないといけないかもですね。
 あの溝の黒猫はホント、かわいかったです。
 側溝って猫の安全地帯みたいになってますよね。

2014-05-22 22:44 | from オオタ | Edit

トラックバック

http://utusemibiyori.com/tb.php/3635-9e7ecd5d