鳥のいる風景 - 現身日和 【うつせみびより】

鳥のいる風景

鳥風景-1

OLYMPUS E-M5 + Panasonic LEICA 25mm F1.4 他



 在庫写真の中から、今日は鳥風景をお送りします。
 冬の頃の写真も混じっているけど、この冬も冬鳥はあまり撮らなかったなと今更ながら思う。
 季節は進んで初夏。春に渡ってきたツバメは卵を産み、そろそろカルガモの赤ちゃんも見られるはずだ。




鳥風景-2





鳥風景-3





鳥風景-4





鳥風景-5





鳥風景-6





鳥風景-7





鳥風景-8





鳥風景-9





鳥風景-10





鳥風景-11





鳥風景-12





鳥風景-13

 街中に鳥の姿がなければ風景は寂しいものになっていただろうと思う。スズメでも、ハトでも、カラスでも、カモでも、野生の生きものがいてくれてホッとする気持ちがある。鳥や野良猫が街で生きられないような未来は来て欲しくない。
 地球は人間のためだけにあるんじゃないという当たり前のことを、何度も思い出さないといけない。

スポンサーリンク

関連記事ページ
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://utusemibiyori.com/tb.php/3622-b6767b06