明治村二人行き <6> ---残り写真その2 - 現身日和 【うつせみびより】

明治村二人行き <6> ---残り写真その2

明治村6-1

OLYMPUS E-M5 + Panasonic LEICA 25mm F1.4



 明治村シリーズはもうちょっと続く。今回を入れてあと2回。




明治村6-2





明治村6-3





明治村6-4





明治村6-5





明治村6-6





明治村6-7





明治村6-8





明治村6-9





明治村6-10





明治村6-11





明治村6-12





明治村6-13

 つづく。

スポンサーリンク

関連記事ページ
コメント
非公開コメント

明治時代に建てられた洋風建築には、不思議な魅力を感じます。
現代の建物とは違って、暖かさや、温もりを感じるというか…

2014-03-31 21:39 | from 名無し

明治の誇り



 こんにちは。
 明治時代というのは、やっぱり特別な時代だったといえそうですね。
 ちょっと前まで江戸時代で鎖国していたのが、急激に西洋のいろんなものが入ってきて、それはもう大騒ぎといった感じだったんでしょうね。
 建物の設計は外国人の建築家がいたにしても、大工は日本人ですからね。手探りでもあり、それだけに丁寧に作ったというのもあったんだろうなぁ。職人の誇りのようなものも感じます。
 ただ、不思議なことに明治の建築はけっこう残ってるのに大正の建築が意外と少ない。年数が少なかったにしても、大正の名残があまりないのはどうしてなんだろう。

2014-04-01 21:54 | from オオタ | Edit

トラックバック

http://utusemibiyori.com/tb.php/3571-3a6cec3e