今年も岩屋堂でセリバオウレン - 現身日和 【うつせみびより】

今年も岩屋堂でセリバオウレン

岩屋堂-1

OLYMPUS E-M5 + Panasonic LEICA 25mm F1.4 / 50-200mm F4.0-5.6 / 14mm F2.5



 いつもは2月初旬には出向いている岩屋堂のセリバオウレンなのだけど、今年は少し出遅れた。マクロレンズを買ったら行こうと思っていて、買えないまま先送りになっていた。
 おかげで、これまで見たことがないほどたくさん咲いている姿を見ることができた。花期としては後半、撮りどきとしてはやや遅いくらいだろうか。この花はあまり咲きすぎているよりも咲き始めくらいの方が撮りやすい。
 今回でもう6、7年目になる。いつも今年こそは撮りきりたいと気合いを入れて臨むのだけど、今年はマクロがないこともあって、肩肘張らずにありのままをそのまま撮ることだけを考えた。この花だけは上手く撮ろうとして上手くいったためしがない。
 撮り終えてから、そういえば雪が降ったときはどんな姿をしていたんだろうと思った。雪中のセリバオウレンは一度撮ってみたい。ただ、自転車で雪の中を岩屋堂まで行けるかといえばまったくもって行ける気がしないのだけど。




岩屋堂-3





岩屋堂-4





岩屋堂-5

 こちらはバイカオウレン。




岩屋堂-6





岩屋堂-7





岩屋堂-8





岩屋堂-9





岩屋堂-10





岩屋堂-11





岩屋堂-12





岩屋堂-13

 雪が残る寒い岩屋堂だったけど、やっぱり春は進んでいるのだった。

スポンサーリンク

関連記事ページ
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://utusemibiyori.com/tb.php/3503-55163774