元日の風景 - 現身日和 【うつせみびより】

元日の風景

元日-1

OLYMPUS E-M5 + Panasonic LEICA 25mm F1.4



 1月1日。
 いつもと違うといえば違うし、同じといえば同じ一日。
 街を自転車で流して元日らしさを探してみたけど、人や車が少ないという以外に特別な風景には出会えなかった。
 田舎に帰省していた頃は、行き帰りは大変だし、やることがなくて退屈だし、何かと煩わしさもあったけど、やっぱりあれが正しい年末年始の過ごし方だったと今になって思う。自宅で過ごす正月は楽だけど味気ない。
 何気なく年を越して、なんとなく新しい年が始まった。特に感慨もなく。初詣はもう少し先になりそうだ。




元日-2





元日-3





元日-4





元日-5





元日-6





元日-7





元日-8

 植物園などは明日から開けるようだ。今週いっぱいは正月気分ということになるだろうか。
 写真を撮りたい気持ちはあっても、撮りにいく場所が思いつかない。そろそろまた鉄道旅に出ようかと考えている。

スポンサーリンク

関連記事ページ
コメント
非公開コメント

あけましておめでとうございます。今年も写真生活を楽しみましょう。

2014-01-02 06:17 | from keiichi_w

三枚目の道路の写真が、閑散とした正月をよく表していると思います(^ω^)

2014-01-02 08:34 | from 島猫

今年もよろしくお願いします

>keiichi_wさん

 あけましておめでとうございます。
 今年はどんな写真が撮れるでしょうね。
 それが楽しみです。

2014-01-02 23:34 | from オオタ | Edit

正月の街

>島猫さん

 あけましておめでとうございます。
 そちらはどんな新年でしょうか。
 中野正貴の写真集「TOKYO NOBODY」はご覧になったことありますか?
 名古屋は東京に比べれば全然人も車も少ないけど、名古屋でさえ完全に人が消える瞬間がどれくらいあるんだろう。
 それにしても人が少ない街はけっこう新鮮でした。

2014-01-02 23:37 | from オオタ | Edit

トラックバック

http://utusemibiyori.com/tb.php/3444-b981eb9e