フォトコンと街の風景 - 現身日和 【うつせみびより】

フォトコンと街の風景

フォトコン-1

OLYMPUS E-M5 + OLYMPUS 17mm f2.8 / SIGMA 30mm f2.8



「フォトテクニックデジタル 2014年1月号」のノンジャンル部門で、「空を掴む」が入選。
 今月号はどのカメラ雑誌もカレンダーの付録がついていて、輪ゴムなどでとじられているため、本屋で中身を確認できないものが多い。「フォトテクニックデジタル」もそうだったのだけど、この雑誌は入選すると発売の翌日くらいには送ってきてくれるので助かる。賞金や賞品とは別に掲載誌を送ってくれるのはこれくらいだ。
 ここ最近、直接表現から間接表現へと移ってきている中で、この写真を選んでもらえたのは嬉しい。清水哲朗さんとは相性がよくて、本人の意図以上に意図を汲み取って評価してくれる。何の説明もなしに、ちゃんとこれがひっくり返ったセミの足で、どういう思いで撮ったのか理解してくれている。おかげで「フォトテクニックデジタル」の2013年度は総合2位タイだった。
 今年は夏場に失速して、そのままかと心配したけど、秋以降盛り返して、最後も入ることができて、気分よく年を越せる。
 2011年が飛躍の年で、コンスタントにフォトコンに入るようになった。今年2013年はステップの年だった。来年はジャンプといくか、足をぐきっと挫いてしまうか、楽しみでもあり、不安がないでもない。勘違いしないよう、更に精進しなくてはいけない。もっともっといいのが撮れるような気がしている。

 このあとは街の風景をお送りします。




街の風景-2





街の風景-3





街の風景-4





街の風景-5





街の風景-6





街の風景-7





街の風景-8





街の風景-9





街の風景-10





街の風景-11





街の風景-12

 今年も残り10日となった。ここまで来てしまったら今更じたばたしても始まらない。なし崩し的に年末年始になだれ込んでいくしかない。とにかく無事に年を越すことを目標としよう。

スポンサーリンク

関連記事ページ
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://utusemibiyori.com/tb.php/3431-3f8a6056