内海の風景 - 現身日和 【うつせみびより】

内海の風景

内海2-1

OLYMPUS E-M5 + OLYMPUS 17mm f2.8 / SIGMA 30mm f2.8



 内海行きのときの写真がまだけっこう残っていた。




内海2-2





内海2-3





内海2-4

 内海駅から内海海岸へ行く途中に入見神社(いりみじんじゃ)というのがあったので寄ってみた。
 一見すると町によくある神社のようだけど、延喜式に載っている由緒ある式内社だ。
 天忍穗耳尊などの五男三女神を祀っている。




内海2-5





内海2-6





内海2-7





内海2-8





内海2-9





内海2-10





内海2-11





内海2-12





内海2-13





内海2-14





内海2-15

 夏の終わりの海を撮りにいくと決めていたのに、なんだかんだで延びのびになって、結局は冬の海になった。それがかえってよかった。収穫の多い内海行きだった。
 難しい被写体や、厳しい条件の方が燃えるということをあらためて自覚した。簡単に撮れるものより困難な方がずっと面白い。
 それと、防塵防滴の重要性を再認識することになった。砂嵐の吹きまくる状況でも撮れたのはE-M5だったからで、α55ならどうなっていたか分からない。フラッグシップE-5と同等の防塵防滴性能というから、ボディだけなら少々濡れても砂が舞っても大丈夫なはずだ。レンズがやられたら危ないだろうけど。
 また冬の海も撮りにいきたい。日本海の雪と海もきっといいだろう。気持ちで負けさえしなければ。

スポンサーリンク

関連記事ページ
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://utusemibiyori.com/tb.php/3428-16ee03d6