冬の内海海岸 - 現身日和 【うつせみびより】

冬の内海海岸

内海-1

OLYMPUS E-M5 + OLYMPUS 17mm f2.8 / SIGMA 30mm f2.8



 こんな内海海岸、見たことがない。
 いつもは穏やかな伊勢湾に面する内海海岸はこの日、強い風の影響で大荒れの様相を呈していた。
 海岸を歩き、海を撮り続け、何度も繰り返し口の中でつぶやく。こんな内海は初めてだと。
 足を踏ん張っていてもよろけるほどの強風が吹き荒れ、高い波が絶え間なく海岸に押し寄せ、風が怖いような音でうなっている。吹きすさぶ砂嵐に目も空けていられないくらいだ。
 靴は波に洗われ、全身が冷え切り、手の震えが止まらない。それでも気持ちは高ぶっていた。帰りたい気持ちを撮りたい思いが上回った。これは絶対に撮らなくてはいけないと思った。こんな機会はもう二度とないかもしれないと。




内海-2





内海-3





内海-4





内海-5





内海-6





内海-7





内海-8





内海-9





内海-10





内海-11





内海-12





内海-13

 風と波の音が世界中の音を飲み込んでいた。
 海は見るだけではなく聞くものでもあることを知る。

スポンサーリンク

関連記事ページ
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://utusemibiyori.com/tb.php/3427-7b6f1d7b