瀬戸電沿線風景の8月 - 現身日和 【うつせみびより】

瀬戸電沿線風景の8月

瀬戸電-1

SONY α55 + SONY 35mm f1.8 他



 相変わらずちょくちょく瀬戸電沿線風景を撮っている。また一回分の枚数がたまったので、瀬戸電夏風景としてお届けします。
 いかにも夏といった沿線風景はあまり撮っていないのだけど、光の感じがやっぱり夏らしさを感じさせる。特に8月の夕方の光は特有のものがある。
 尾張旭は田植えが遅いので、稲はまだ青い。借り入れは10月になってからのところが多い。
 代わり映えしないといえばそうなのだけど、同じ場所でも繰り返し撮っていると、それまでとは少しだけ違う景色が見えたりする。撮り手である自分が変わっていけば、写真もまた変わっていく。




瀬戸電-2





瀬戸電-3





瀬戸電-4





瀬戸電-5





瀬戸電-6





瀬戸電-7





瀬戸電-8





瀬戸電-9





瀬戸電-10





瀬戸電-11





瀬戸電-12





瀬戸電-13

 少なくなった赤色車両が通ると、とりあえず撮るようになった。赤はアタリで、銀はハズレみたいな感じになっている。
 瀬戸電沿線風景も、晩夏から初秋に移り変わりつつある。

スポンサーリンク

関連記事ページ
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://utusemibiyori.com/tb.php/3309-754e330e