海上の森の夏が行く - 現身日和 【うつせみびより】

海上の森の夏が行く

海上の森-1

SONY α55 + MINOLTA 50mm f2.8 MACRO / TAMRON 90mm f2.8



 9月前半の海上の森。
 森も、夏の終盤を迎えていた。ツクツクボウシの鳴き声に混じって草の中から虫の声が響いている。トンボの数もめっきり減った。太陽が山陰に隠れる時間も早い。夏が去ろうとしている。
 前日の大雨の爪痕は、森の中でもあちこちで見られた。林道に小川ができていたり、ところどころで倒れた木々が流され、深く陥没しているところもあった。
 この日は、赤池・湿地コースを巡った。今年、このコースを歩くのもあと数回だろうか。
 湿地は、サワシロギクとシラタマホシクサが少し咲いているくらいで、サギソウはもうなかった。ハッチョウトンボも、今年は終わるのが早かったように思う。湿地もそろそろオスシーズンに入る。




海上の森-2





海上の森-3





海上の森-4





海上の森-5





海上の森-6





海上の森-7





海上の森-8





海上の森-9





海上の森-10





海上の森-11





海上の森-12

 9月中にもう一回、行く機会があると思う。そのときが、この夏の撮り納めになりそうだ。

スポンサーリンク

関連記事ページ
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://utusemibiyori.com/tb.php/3308-9010d410