フォトコンと季節の風景 - 現身日和 【うつせみびより】

フォトコンと季節の風景

フォトコン-1

SONY α55 + SONY 35mm f1.8 他



「デジタルカメラマガジン 6月号」のプリント部門で「4月のモミジ」が入選。
 データ応募ではなくプリントしたかった一枚だったので、プリント部門で入ったのはよかった。
 それ以外の雑誌は全滅。まだまだだと思い知る。

 SunDisk主催の「連写でとらえたこの一枚! フォトコンテスト」で、「火を噴く」が佳作。
 真島さんのお弟子さんのひとりである長根氏が選んでくれたのは嬉しかった。鉄道写真家にはけっこう縁があって、一番最初にフォトコンで選んでくれたのが広田のオヤジさんで、中井氏にはたくさん入れてもらったし、鉄道写真家には恩義を感じている。ただ、肝心の鉄道写真ではまだほとんど入選したことがないのが残念でもあり、申し訳なくも思っている。
 TAMRONの鉄道フォトコンは、審査員が広田のオヤジさんと矢野の直ちゃんだから、今年はなんとか入りたいと願っている。去年は三岐鉄道の写真が最終選考どまりだった。

 当面は月に一枚入ることを目標にしつつ、今年の後半に向けてはもう少し頑張っていきたい。

 このあとは季節の風景をお届けします。




季節の風景-2





季節の風景-3





季節の風景-4





季節の風景-5





季節の風景-6





季節の風景-7





季節の風景-8





季節の風景-9





季節の風景-10





季節の風景-11





季節の風景-12





季節の風景-13

 そろそろ田んぼに水が張られてきた。去年は定光寺とか多度山まで水田風景を撮りにいったけど、今年はどうしようか。長久手は必ず行こうと思っている。

スポンサーリンク

関連記事ページ
コメント
非公開コメント

入選おめでとうございます。
そろそろ田んぼがきれいな時期になりますね。

2013-05-22 06:00 | from keiichi_w

テスト返し

>keiichi_wさん

 こんにちは。
 ありがとうございます。
 毎月20日は、テストの答案用紙が返ってくるときみたいな気分です。
 喜びよりも失望が大きいのは毎度のことで。

 田植えの時期は、地域によってけっこうバラツキがありますよね。
 うちの近所はかなり遅い方なんで、まだ水が入っていないところが多いです。
 田舎の三重県はけっこう早い。
 水田と鉄道を絡めて撮りたいなぁと思ってます。

2013-05-22 21:20 | from オオタ | Edit

入選おめでとうございます

入選おめでとうございます。
今月もオオタ、オオタと、
オオタさんが何か入選していないか書店にて立ち読み、

「デジタルカメラマガジン 6月号」は見ていなくて、
今月はダメだったのかな~と思っていたのですが、
ブログを見て再び書店へ、
ネットでもコンテスト結果は公表されていますが、
誌面でみるとまた違いますね、
(ネットは写真の大きさが画一的ですが誌面は
意図的に大小、強弱がつけてある)

余談ですが、
尾張旭城、なぜ山の頂上に建てなかったのか・・・

2013-05-23 15:18 | from ごきげん | Edit

月に一枚

>ごきげんさん

 こんにちは。
 今月も探していただいたようでありがとうございます。
 最近「デジタルカメラマガジン」はご無沙汰だったので、ちょっと盲点でしたね。
 デジタルデータで応募する方が手間がかからず楽なんだけど、やっぱりプリントしたい気持ちが強いのです。
 紙面の印刷になると、またちょっと違う感じがします。
 今月はちょっと低調を覚悟していて、来月の方がいいと思うんだけど、期待すると案外駄目だったりするんですよねぇ。

 尾張旭の城っぽいのは、実はお城レストランなんですよ(笑)。
 近くで見ると、まったくの模造品と分かってしまいます。(^^;
 戦国時代の初期に新居城ってのが小山の上にあったようなんですが、天守は持たない土塁作りの素朴な城だったみたいです。

2013-05-23 21:24 | from オオタ | Edit

トラックバック

http://utusemibiyori.com/tb.php/3184-cb2c42d7