フォトコンと街の風景 - 現身日和 【うつせみびより】

フォトコンと街の風景

フォトコン

SONY α55 + SONY 35mm f1.8 他



「フォトテクニックデジタル 4月号」の読者投稿ギャラリーのノンジャンル部門で、「雪の日の登校」が優秀賞。
 思い入れのある一枚だったので、選んでもらえたのは嬉しかった。pro9000のホームプリントで入選したのも初めてで、そういう意味でも大きな前進になった。
「デジタルカメラマガジン」は去年からさっぱりで、もはや主戦場ではなくなった。「デジキャパ」に居場所を見いだしたのだけど(今月は落選)、あれはデータ応募なので、プリントでも応募したいというのがあって、今回初めて出したのが「フォトテクニックデジタル」だった。
 今年はプリントをしっかりやりたいと思っているので、これで一つ結果が出て、今後も更に進めていきたいという気持ちになった。
「デジタルカメラマガジン」は、プリント部門の添削コーナーで、「寒中バドミントン」が出ている。
 それにしても、「アサヒカメラ」や「日本カメラ」の壁は高い。ことごとく跳ね返されている。今年中に一度でも入選することはできるだろうか。

 今日はここ最近撮りためた街の風景をお届けします。
 茶色一色だった冬風景から少しずつ色が戻り始める3月。また春の上にこうして立っている。




街の風景-2





街の風景-3





街の風景-4





街の風景-5





街の風景-6





街の風景-7





街の風景-8





街の風景-9





街の風景-10





街の風景-11





街の風景-12

 冬は冬で撮るものがあったけど、なんといっても春ほど撮るものがたくさんある季節はない。桜が咲けば、また忙しくなる。

スポンサーリンク

関連記事ページ
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://utusemibiyori.com/tb.php/3110-f0c14e66