東山植物園便り ---春の息吹<後編> - 現身日和 【うつせみびより】

東山植物園便り ---春の息吹<後編>

東山植物園2-1

SONY α55 + MINOLTA 50mm f2.8 MACRO / TAMRON 180mm f3.5 + 3600HS(D)



 今年の梅は、かなり遅れているように思う。去年も遅かったけど、今年はそれよりも遅い。この日、東山植物園ではっきり咲いている梅の花は一輪だけだった。見頃まではもうしばらくかかりそうだ。
 春の息吹が感じられるとはいえ、園内の3分の2以上はまだ冬の中にある。秋から冬にかけての名残もまだ見て取れる。
 後編の今回は、春と冬が同居する風景をお届けします。




東山植物園2-2





東山植物園2-3





東山植物園2-4





東山植物園2-5





東山植物園2-6





東山植物園2-7





東山植物園2-8





東山植物園2-9





東山植物園2-10





東山植物園2-11





東山植物園2-12

 季節の足取りはまだ重たく、ゆっくりと進んでいる。駆け足になるのは、桜の頃からだ。
 こちらも足並みを合わせて、しっかりついていきたい。
 来週あたりから、そろそろ梅も撮れるんじゃないかと思う。

スポンサーリンク

関連記事ページ
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://utusemibiyori.com/tb.php/3077-3328f5bb