名古屋港で海王丸を見送る - 現身日和 【うつせみびより】

名古屋港で海王丸を見送る

海王丸-1

SONY α55 + SIGMA 50mm f1.4 / TAMRON 10-24mm / MINOLTA 100-300mm + 3600HS(D)



 海王丸の出航を見送るために名古屋港へ行ってきた。
 去年初めて見て、わけもなく感動してしまったので、また行きたいと思ったのだった。
 今年は海王丸が寄港した。去年は日本丸と同時寄港だった。
 練習生たちは各地の港に寄りながら練習航行を続ける。世界最大級の帆船ということで、乗員数も多い。
 名古屋港へは9日に入港して、13日に出港していった。次は神戸港へ向かう。
 私は今年も出港の日に出向いた。別れの登檣礼(とうしょうれい)のシーンを撮るのが目的だった。今回もまた、たくさんの園児たちが集まっていた。陣取る場所は園児たちの後ろしかない。




海王丸-2

 練習生たちは一斉にマストに登り、帽子を手に、ごーきげんよーと、声を合わせる。
 見物人たちから拍手が起こり、園児たちは、ごーきげんよー、さよーならー、がんばってーと、大きな声で返す。
 関係者でもなんでもないのに、なんだか泣きそうになってしまうのだ。
 スピーカーから「蛍の光」が流れている。




海王丸-3

 船は岸壁を離れ、少しずつ遠ざかっていく。




海王丸-4

 なんとか最後まで太陽が顔を出していた。
 夕方からは雨になった。




海王丸-5

「航海の安全を祈る」という意味のUとWの旗が振られる。




海王丸-6

 名港トリトンの下をくぐって海王丸は去っていった。




海王丸-7


スポンサーリンク

関連記事ページ
コメント
非公開コメント

はじめまして
すてきな写真ばかりですね。
海王丸は、ちょっと関わりがありまして。先代の海王丸ではありますが、うちの兄がかつて練習生として乗船したことがあるんです。
まあ、それはいいとして、やはり最後の写真がいいですね。何か物語を感じてしまいます。また、これからも見に来ますのでよろしくお願いいたします。

2012-11-14 23:21 | from kimさん

海王丸と老夫婦

>kimさんさん

 こんにちは。
 お兄さんが海王丸に乗られてたんですか。
 それじゃあ、登しょう礼を見たら、一般の見物人以上にじーんとしてしまいそうですね。
 老夫婦は絵になりますね。
 その姿を見てるだけで、なんかいろいろ考えさせられます。

2012-11-15 22:44 | from オオタ | Edit

トラックバック

http://utusemibiyori.com/tb.php/2958-5340dfdf