多治見の町を撮る <5> - 現身日和 【うつせみびより】

多治見の町を撮る <5>

多治見5-1

SONY α55 + SONY 35mm f1.8



 多治見シリーズ最終回は、気分を変えてモノクロで。
 最初は全編モノクロにしようと考えていたのだけど、RAW現像しているときに、やっぱりカラーの方がいいと思い直したのだった。
 主立った写真は、前回でほぼ使い切って、今回は余り写真のようなものだ。モノクロにすると、けっこう雰囲気が変わる。これはこれでいいし、カラーとモノクロと、どちらがいいとも言い切れない。
 町によって、カラーがいい場合と、モノクロが合っている場合とある。カラーでも、その町にあった色味というのがあって、彩度とホワイトバランスで町の色を決めている。モノクロでも、フィルターを乗せた方がいいときもある。




多治見5-2





多治見5-3





多治見5-4





多治見5-5





多治見5-6





多治見5-7





多治見5-8





多治見5-9





多治見5-10





多治見5-11





多治見5-12

 今回の多治見シリーズはこれでおしまい。
 秋の紅葉のとき、また永保寺に行く予定なので、そのとき時間があれば町撮りもしたいと考えている。

スポンサーリンク

関連記事ページ
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://utusemibiyori.com/tb.php/2893-e2c770c7