夏が終わる森林公園 - 現身日和 【うつせみびより】

夏が終わる森林公園

森林公園-1

SONY α55 + TAMRON 90mm f2.8 Di / MINOLTA 50mm f1.4 + 3600HS(D)



 先週、森林公園へ行ったときの写真を。
 夏が進んでだんだん撮るものがなくなってきた。園内で撮ったものだけでは一回分にならず、行き帰りの写真とあわせることにした。
 ネイチャー写真が一番楽しいのは、4月から7月にかけてだ。春の花が代わるがわる咲き、虫が増え、撮るものに事欠かない。8月になると急に失速する。夏はまだ続くのに、虫たちの姿は少なくなる。8月が終われば、年末へ向けて時の流れは加速していく。寂しいけれど、仕方がない。毎年のことだ。




森林公園-2

 みんなで元気に咲いていたひまわりは、いまや憔悴しきった群衆のようになった。




森林公園-3

 ひまわりの種。




森林公園-4

 サギソウは後半。
 シラタマホシクサが顔を出し始めていた。




森林公園-5

 サギソウ飛ばし。




森林公園-6

 シジミチョウはロングラン。




森林公園-7

 セミの鳴き声がやむと、秋の虫の音が聞こえてくる。




森林公園-8

 ナンバンキセル。




森林公園-9

 帰りに、スカイワードあさひに登った。




森林公園-10

 誰もいない夏休みの小学校。




森林公園-11

 瀬戸電流し。




森林公園-12

 大森橋からの矢田川夕景。

スポンサーリンク

関連記事ページ
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://utusemibiyori.com/tb.php/2839-02dea8ec