高校野球の季節が巡り来る - 現身日和 【うつせみびより】

高校野球の季節が巡り来る

高校野球-1

SONY α55 + MINOLTA 50mm f1.4 / TAMRON 10-24mm f3.5-4.5



 夏が来て思い出すことはいくつかある。甲子園もそのひとつだ。
 おととしの夏、初めて球場に足を運んで県予選の試合を撮った。去年も続けて撮りにいった。今年はタイミングが合わずに先延ばしにしていたら、出身高校が2回戦で敗退してしまった。だからやめておこうかとも思ったのだけど、やはり行くことにした。自分の中で、夏の風物詩として定着しつつある。
 2年続けて瑞穂球場だったので、今年は熱田球場にした。対戦カードは、中京大中京と千種。愛知県の人間なら対戦カードを見ただけで勝敗を言い当てられる。片や甲子園常連の強豪私立、片や愛知県でもトップテンに入る高偏差値の県立高校。よく4回戦まで勝ち進んだと感心した。
 せっかく観に行くからにはせめて7回までは持って欲しいと願ったのだけど、きっちり10-0の5回コールドで沈められた。高校野球の場合、チーム力に圧倒的な差があると、ほとんど勝ち目がない。勝つ可能性があるとすればエースが相手打線を抑え込むしかない。向こうは2番手のピッチャーが先発だったとしても、点を取るのは簡単ではない。
 判官贔屓というか、千種側のスタンドに座った。応援するならこちらから応援したかった。




高校野球-2

 この日も30度を大きく超えて、暑い日だった。
 試合前、グランドにはたっぷり水がまかれた。ベースの下に回転式のスプリンクラーが埋め込まれていて、まんべんなく水がまかれる仕組みになっている。届かない部分は手動で。




高校野球-3

 さあ、試合開始だ。圧倒的不利といわれても、試合をしてみるまで何が起きるか分からない。それに、甲子園クラスのチームと真剣勝負ができるのは幸せなことだ。強いということがどういうことか、直に感じることができるのだから。
 今年の中京はノーシードだったから、それほど絶対的な強さはないのかもしれない。翌日の試合では、桜丘高校にあわや負け寸前までいって、延長でなんとかかわして勝った。
 前評判ではエース浜田のいる名電が優勝候補といわれている。去年の甲子園出場校、至学館を破って勝ち進んでいる。




高校野球-4

 500mmも持っていったのだけど、今年はなんとなくそんな気分ではなかった。しゃかりきに選手を撮るよりも、のんびり高校野球を楽しんだ。
 50mmと10-24mmを交換しながら、ときどきパチリといった感じで撮る。




高校野球-5

 野球場も空が広くて気持ちがいい。




高校野球-6

 ヒット、フォアボール、ワイルドピッチ、たまにエラー。点が入るときはあっけなく入るし、入らないとなると入らない。
 千種もここまで勝ち進んだだけあって、悪いチームではなかった。この日は相手が悪かった。




高校野球-7

 最後はお約束の一塁ヘッドスライディング。時代が変わっても、これは変わらない。




高校野球-8

 お疲れ様でした。どうもありがとう。




高校野球-9

 千種高校野球部員は、翌日からは受験勉強だろうか。夏休みはまだ始まったばかり。今年は長い夏休みになる。




高校野球-10

 それにしても、熱田球場、古すぎ。スコアボードは今時手書きだし、しかもそれさえ行われず、選手名が出てないのでさっぱり分からない。かろうじて得点と、打順の上の赤ランプがともるだけだ。
 ここと比べると瑞穂球場は電光掲示だし、球場もきれいだ。
 今年も決勝は岡崎市民球場で行われるようだ。ナゴヤドームはともかく、中日球場くらい使わせてもらえないものだろうか。準決勝くらいから中日球場でもやれれば、ちょっとした目標にもなるだろうに。
 今年も高校野球を撮りにいくことができてよかった。

スポンサーリンク

関連記事ページ
コメント
非公開コメント

こんばんは
もう何十年も県予選の推移など気にもしなくなっていました。
わが母校も千種のような高校でしたし、息子の母校もこれまた
甲子園には縁のない高校でした。
熱田球場には30年くらい前に、藤王選手を見たくて仕事中に
立ち寄ったことがありました(笑)
改装される前に見ておきたくなりました。
ありがとうございました。

2012-07-25 23:33 | from 加藤 | Edit

高校野球

>加藤さん

 こんにちは。
 高校野球は私もずいぶん長い間興味をなくしていたのですが、おととし初めて撮りにいってから高校野球に対する気持ちを少し取り戻しました。
 生で観戦するのはやっぱりいいものですね。テレビには映らないところもいろいろ見られるし。
 熱田球場は、30年前の記憶が残っていたら、今もほとんど変わってないかもしれません。(^^;
 しかし、藤王とは懐かしい(笑)。
 すごい選手だと思ったけど、プロでは大成しませんでしたね。

2012-07-26 23:42 | from オオタ | Edit

トラックバック

http://utusemibiyori.com/tb.php/2800-1d42dd46