黒門町あたりの風景 - 現身日和 【うつせみびより】

黒門町あたりの風景

黒門町-1

SONY α55 + MINOLTA 50mm f1.4



 建中寺へ行った日、黒門町あたりを散策した。
 地図を見ると、黒門町という名前の交差点はあるものの、黒門町という町名はない。区画整理か何かのときになくなったのか、もともと通称のようなものだったのか、そのあたりの経緯はよく知らない。江戸時代は黒谷門前と呼ばれていたのが、いつしか黒門町となっていったらしい。
 地名でいえば、豊前町、車道町、百人町、筒井町あたりは、かつての城下町だったところで、現在でもわずかに昔の面影を見ることができる。今回はそのあたりを回ってみた。




黒門町-2




黒門町-3




黒門町-4





黒門町-5





黒門町-6





黒門町-7





黒門町-8





黒門町-9





黒門町-10





黒門町-11





黒門町-12





黒門町-13

 名古屋は下町と呼べるような地区はほとんどない。ただ、市内を細かく巡ってみると、あちらこちらに昭和の名残を見ることができる。
 東区のこのあたりも、広い通りはよく通っていても、内のことは知らなかった。一本、二本、中に入ってみると、表とはまったく違う町がそこにある。こんな場所は他にもたくさんあるに違いない。特に、南区とか中川区など南のエリアは知らないところが多い。
 機会を見つけて、まだ見ぬ町を歩いてみたい。

スポンサーリンク

関連記事ページ
コメント
非公開コメント

こんばんは。いつも拝見させていただいていますが、コメントは、はじめましてかもしれません…

名古屋市内、昭和を感じるエリア、まだまだたくさんありますね。

南のエリアの写真も楽しみにしております。


2012-06-22 21:30 | from ぞうまさ

空白の南西エリア

>ぞうまささん

 こんにちは。
 訪問とコメントいただきありがとうございます。
 ぞうまささんのところも見させていただきました。
 名古屋を中心に広く回られてますね。
 ゆっくり見させていただきます。私の知らないところもたくさんありそうです。
 私は名古屋の北東の端っこなので、市内でも西から南は未知の領域が広がってます。
 自分の中の白地図を少しずつ埋めていければと思ってます。

2012-06-22 23:33 | from オオタ | Edit

トラックバック

http://utusemibiyori.com/tb.php/2751-1bd0c530