皿変え気分転換サンデー - 現身日和 【うつせみびより】

皿変え気分転換サンデー

サンデー1

SONY α55 + SIGMA 50mm f2.8 DG MACRO



 今週のサンデー料理も、いつもと変わらない感じの料理が並んだ。せめて気分を変えようと、普段使わない皿に盛ってみた。
 服や皿なんてものは、いくら持っていても、たいてい決まったものに偏ってしまうものだ。それじゃあ、必要最小限でいいかといえばそうもでなく、タンスや棚がガラガラでは寂しいから、何か買ってしまう。新しく買ったものに移行する場合もあるし、そうじゃないこともある。文体とネクタイの趣味なんてものはそう変わるもんじゃないと言った三島由紀夫の言葉を借りれば、作る料理と書く文字のクセはそう簡単には直らないといったところか。



サンデー2

「マグロと豆腐のすき焼き風煮付け」
 マグロに塩、コショウ、酒を振って、レンジで2分加熱する。
 酒、みりん、しょう油、砂糖、塩、唐辛子に、木綿豆腐、長ネギを入れて、味が染みるまで煮る。
 後半でマグロを入れ、全体に馴染ませる。
 刻んだ青ネギを乗せる。
 豆腐とマグロの組み合わせはどうかと思ったのだけど、普通によく合った。



サンデー3

「ジャガイモとブロッコリーのトマト・チーズ添え」
 ジャガイモはタッパーに入れ、レンジで5分加熱する。
 ブロッコリーは軽く塩ゆでする。
 オリーブオイルで、ジャガイモ、ブロッコリー、トマトを炒める。
 酒、砂糖、コンソメの素、塩、コショウで味付けをする。
 スライスチーズを添えて、あらびきコショウを振りかける。
 スープにしようか、蒸し焼きにしようか、迷いつつ最後まで方向性が決まらず、なんとなくこんな形になった。味としてはよかったのだけど。



サンデー4

「ソーセージ入り野菜中華炒め」
 キャベツ、ニンジン、タマネギ、ちくわ、ソーセージをごま油で炒める。
 酒、みりん、しょう油、砂糖、中華の素、塩、コショウで味付けをする。
 単純な料理だけど、けっこういける。一品足りないときなどにオススメだ。

 とまあ、皿は変わっても料理は変わらないサンデー料理だった。

スポンサーリンク

関連記事ページ
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://utusemibiyori.com/tb.php/2733-8d6295da