クラブマンレース最終戦 <2> - 現身日和 【うつせみびより】

クラブマンレース最終戦 <2>

クラブマンレース2-1

SONY α55 + SIGMA APO 170-500mm f5-6.3



 クラブマンレース、続いてのレースは、EK9とFFチャレンジの混走だった。
 前回はこのレースは見ていなくて、今回が初めてだった。ただ、マーチのレースは撮ったので、ハコものの難しさは分かっていた。フォーミュラタイプ以上にスピード感が出しづらい。
 結局、どうにもならなかった。次回までにイメージトレーニングをしておかないといけない。



クラブマンレース2-2

 鈴鹿サーキットは、1962年にホンダが建設したサーキットなので、当然のことながらホンダ車が幅をきかせている。
 EK9は、シビックタイプRのことで、1997年から2000年まで発売されていた車だ。私が乗っていたインテグラとほとんど同じ時期の車だから、もう充分旧車となっている。街で見かけることも少なくなった。でも、こうしてたくさん元気に走っているところを見ると嬉しい。



クラブマンレース2-3

 あさっての方向を向いている車があったり。



クラブマンレース2-4

 コースの外で止まっているのがあったり。



クラブマンレース2-5




クラブマンレース2-6

 シャッタースピードを遅めにすると、それなりにスピード感が出る。



クラブマンレース2-7




クラブマンレース2-8

 ちょっとすべってる。
 FR車じゃないから意識的にドリフトしている車などはいない。



クラブマンレース2-9

 少しずつ場所を移動しながら撮っていたのだけど、写真にあまり変化は見られない。
 ハコ車をどこで撮ったらいいのかも、もう一度検討し直そう。

 つづく。

スポンサーリンク

関連記事ページ
コメント
非公開コメント

EG6なつかしす

2012-01-10 22:17 | from ただとき | Edit

ワンダーシビック

>ただときさん
 
 EG6も、すでに懐かしいという車になってしまいましたね。
 個人的にはワンダーシビックが一番なじみ深いです。

2012-01-10 22:28 | from オオタ | Edit

トラックバック

http://utusemibiyori.com/tb.php/2500-6ac1ab4d