2度目のサンデーロードレース <前編> - 現身日和 【うつせみびより】

2度目のサンデーロードレース <前編>

サンデーロードレース1-1

SONY α55 + SIGMA APO 170-500mm f5-6.3



 11月にまた鈴鹿サーキットに行ってきた。
 9月に初めてレースを撮りにいって、このときが2回目だった。前回は4輪のクラブマンレースと2輪のサンデーロードレースが同時開催で、今回は2輪のレースがフルコースで行われた。サンデーロードレースとしては、今年最後のレースだった。
 到着したのは10時半頃で、途中からの参戦となった。この日は朝の8時からレースが始まっていた。
 最初に撮ったのは、NSF100 HRCトロフィー グランドチャンピオンシップというもので、マシンの規格は忘れてしまったのだけど、小型のものではあった。グランドチャンピオンシップの名の通り、このクラスの全国大会で、日本各地からアマチュアレーサーが集まってきていた。



サンデーロードレース1-2

 前回、2輪のレースは1レース、5周しか撮ってないので、最初はまた戸惑うことになった。
 レース撮りの基本は流し撮りだから、この日は基本習得のため、流し撮りに終始した。
 とにかく、まずはフレームに収められるかどうかが最初の難関で、構図など考えている余裕があろうはずもない。被写体が止まったかどうかなんてのも、液晶では確認できないから、PCで見てみるまで分からない。撮っている間は、あまり手応えがない。
 難しいから面白いのは確かなのだけど。



サンデーロードレース1-3

 サイドバイサイドなんてよくあること。
 アマチュアレースで、小型車なので、3台横並びなんてこともある。それをスリーワイドということも覚えた。


サンデーロードレース1-4

 このレースは5周で、午後からのレースは10周で行われた。
 フルコースを使っていたので、一回行ってしまうと、しばらく暇になる。


サンデーロードレース1-5

 表彰式の様子。
 年齢層は幅広い。ティーンエイジャーから50代のお父さんまで参戦している。60代もどこかのレースにいたかもしれない。



サンデーロードレース1-6

 観客は全部で何人くらいなんだろう。多くての数百人といったところだと思う。
 カメラマンはそこそこいる。といっても、数十人くらいだろうか。
 観客席のあるところなら、どこからでも撮れるのがいいところだ。



サンデーロードレース1-7

 午後から行われた、鈴鹿ST600Rというレースだと思う。
 見る人が見ればどんなマシンなのかすぐに分かるのだろうけど、バイクはまるで専門外なので、私はただ撮るだけ。目の前に来たやつを、次から次へ。
 ファインダーに収まる確率は、ひどく低い。



サンデーロードレース1-8

 メインストレートの観客席と後ろの山並みとかを撮ったり。



サンデーロードレース1-9

 流し撮りに疲れて、普通に撮る。
 バイクレースをどう撮ればいいのか、最後まで今ひとつ掴めなかった。



サンデーロードレース1-10

 低速シャッター流し。
 この日は確か、1/200秒くらいを基本としていたと思う。
 1/60秒とかになると、更に難度が跳ね上がる。



サンデーロードレース1-11

 横から低い位置で撮れる場所が一ヶ所あって、ストレート区間なのだけど、ここはここで面白い。そして、やっぱり、難しい。



サンデーロードレース1-12

 どこかからインター/チャレンジ ST600のレースになっているはずだ。その境目がよく分からなくなってしまった。
 このレースは4台エントリーの3台レースになってしまったんだったと思う。

 後編につづく。

スポンサーリンク

関連記事ページ
コメント
非公開コメント

NSF100 HRCトロフィー
名前からしてホンダオンリーの予感がしますw
スリーワイドは4輪の国内最高峰レース「superGT」でもたまに見られます
迫力満点です

2011-12-28 23:51 | from ただとき | Edit

使いたくなる

>ただときさん

 こんにちは。
 さっそく教えていただきありがとうございます。
 そーいえば、レース解説でもそんなことを言っていたような。
 私のバイクの知識は、遠い昔のNSR、CBRの時代で止まったままです。(^^;
 スリーワイドはsuperGTでもあるんですね。
 歩道の自転車ならよく見ます。
 って、違いますね。
 スリーワイドって、知ると使いたくなる言葉ですね。

2011-12-28 23:58 | from オオタ | Edit

ずっとROMしてましたが、バイクネタなんでコメントを(笑)
>バイクレースをどう撮ればいいのか、最後まで今ひとつ掴めなかった。
これだけの撮影できれば素晴らしいと思います。下から2枚目なんか素晴らしい。こういう写真が撮りたくて一生懸命だった時代もありました。下手なんで諦めました(苦笑)

2011-12-29 06:56 | from keiichi_w

来年は

>keiichi_wさん

 はじめまして。
 コメントと訪問いただきありがとうございます。
 バイク好きの方にそういっていただけて、安心しました。
 まだまだやっと流し撮りができるというレベルなんで、来年はもうちょっといいのを撮りたいと思ってます。
 もっと疾走感があって、ドラマチックなやつを。
 レース撮り、楽しいです。

2011-12-29 23:14 | from オオタ | Edit

トラックバック

http://utusemibiyori.com/tb.php/2487-d548e8b0