無事にいただくサタデー料理 - 現身日和 【うつせみびより】

無事にいただくサタデー料理

サンデー1

PENTAX K-7+PENTAX FA 50mm f1.4



 なんだかいろいろ予定が狂って、落ち着かないような、途方に暮れたような感じの中、料理は土曜日に作った。
 どれだけ心を痛めても、腹が空いたらご飯を食べないといけないし、眠たくなったら眠らずにはいられない。
 どんな災害も事故も他人事ではなく、明日は我が身でもある。子供の頃から、東海地震は明日来てもおかしくないと言われ続けて育ってきたから、いつか来るのだろうとはずっと思っている。準備と覚悟は常に必要だ。
 自分には何ができるだろうと考えてはみるけれど、今のところ個人でできることはほとんどなさそうだ。大変なのはこれからで、その中で何かできることも出てくると思う。
 今はもう少し見守りつつ、傷みを分かち合うことを考えたい。無駄な電気を使わないことくらいしか思いつかないけれど。

サンデー2

 ジャガイモボールのトマトソース。
 ジャガイモの皮をむいて適当な大きさに切る。タッパーに入れてレンジで5分ほど加熱する。
 充分柔らかくなっていたらつぶして、刻んだタマネギ、とろけるチーズ、牛乳、塩、コショウ、コンソメの素を入れて、よく混ぜる。
 団子状に丸めて、フライパンで転がしながら炒める。柔らかすぎた場合は形が崩れるはずなので、いったん冷まして、再び丸める。
 最後はオーブントースターで少し焼いた方がいいかもしれない。
 トマトソースは、トマト、刻みタマネギ、ケチャップ、コンソメの素、塩、コショウ、砂糖、水を煮込んで作る。

サンデー3

 マグロそぼろと豆腐の卵とじ。
 マグロを刻み、酒、みりん、しょう油、砂糖、塩、コショウ、中華の素、豆板醤、ショウガ、ごま油で味付けしながら炒める。
 絹ごし豆腐を水切りせずにサイコロ切りして、投入する。
 彩りのためにブロッコリーを刻んで入れてみた。
 最後に溶き卵を流し入れて、半熟で火を止める。
 挽肉ではなくマグロでも美味しいのでオススメしたい。

サンデー4

 タジン鍋の野菜蒸し。
 新たにタジン鍋を導入した。少し前から話題になっているモロッコあたりの伝統的な土鍋で、何をきっかけにしたのか知らないけど最近は流行を通り越して一般的な調理器具として定着した。高いものではないので、試しに買ってみた。
 初めてなのでやや手探りになったものの、手軽に美味しい蒸し料理ができるので今後も使っていきたい。レンジでも直火でも使えるのは便利だ。
 野菜によって火の通り時間に差があるので、そのあたりはどういうふうにしたらいいのかまだよく分かっていない。今回は全部一緒にやったら、大根とニンジンが固いままだったので、別に茹で直さないといけなかった。鶏肉は火の通りが心配だったので、とりあえず焼いておいた。エビはあらかじめ湯通しした。
 味付けはごくシンプルに、酒、みりん、白だし、唐辛子、塩、コショウで薄味にした。野菜の旨みを味わう料理だから、あまり味付けをしてしまわない方がいい。
 もう少し使い方の勉強しないといけない。

 普通に料理を作って夕飯を食べられることのありがたみを思いつつ、ごちそうさまでした。

スポンサーリンク

関連記事ページ
コメント
非公開コメント

どれもとてもうまそうですね!
こんな時こそ食べる事は大事です!

2011-03-14 18:20 | from ただとき | Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011-03-14 20:59 | from -

ホワイトデー

>ただときさん

 こんにちは。
 首都圏も停電や電車が止まったりして大変のようですね。
 名古屋は普段と変わらない時間が流れてます。
 日常のありがたみを感じつつ、過ごさないといけないですね。
 ホワイトデーなんて、どこかに吹き飛んでしまった。

2011-03-15 00:21 | from オオタ | Edit

トラックバック

http://utusemibiyori.com/tb.php/2121-de323ae8