失敗して彩りを忘れたサンデー料理 - 現身日和 【うつせみびより】

失敗して彩りを忘れたサンデー料理

サンデー1

PENTAX K-7+PENTAX FA 50mm f1.4



 今日のサンデー料理は、一つ大きな失敗をやらかした。そのことで動揺してしまい、彩りの緑を忘れた。緑のない料理は、黄色と茶色に支配されて、なんというか華やかさがない。今日は赤も少なかったから余計にそう見える。アスパラガスがわずかな救いだった。アスパラがない図を想像すると、完全に黄茶色料理になっていた。危ないところだった。
 相変わらず彩りを添えるのが苦手だ。なんとかしたいと思っているのだけど。

サンデー3

 がんもどき崩れの豆腐ハンバーグ。
 失敗したのはこいつだ。がんもどきを作るつもりが、ぐずぐずになって、なんとか体裁を整えたら豆腐ハンバーグもどきになっていた。
 まずは豆腐に木綿ではなく絹ごしを使ったのが失敗の要因だった。水切りが不完全だったのも、よくなかった。更に言えば、つなぎの粉も足りなかったし、練り込みも不足していた。
 油で揚げたらバラバラになってしまって、どうにもならなくなったので、すくいだしてフライパンで焼いて固めるしかなかった。最初から豆腐ハンバーグとして作っていたら、これはこれで美味しかったのだが。
 これは悔しい。失敗したままでは終われないので、近いうちに再挑戦したい。
 今回の作り方はこうだ。
 絹ごし豆腐をキッチンペーパーで巻いて、レンジで5分ほど加熱して水切りをする。このあと更に重しをしてもっとよく水切りすべきだった。
 シイタケ、ニンジン、白はんぺんを細かく刻む。
 卵白に砂糖を加えて、よく泡立てる。
 泡立てた卵白、豆腐、シイタケ、ニンジン、白はんぺん、カタクリ粉、ダシの素、塩、コショウをよく混ぜる。
 このとき、全卵をもう1個入れて、粉は小麦粉にした方がよかったかもしれない。
 ラップでくるんで茶巾絞りにして、レンジで3分加熱する。
 少し冷まして、油で揚げる。この段階である程度形が整っている必要があったのに、まだ水気が多くて柔らかすぎた。
 たれは、酒、みりん、しょう油、めんつゆ、塩、コショウ、唐辛子をひと煮立ちさせる。
 次はもっとましながんもどきを作りたい。

サンデー2

 スズキの味噌卵ソースがけ。
 スズキは、ショウガ、塩、コショウをまぶし、酒を振ってしばらく置く。
 タッパーに入れて、レンジで3分加熱する。
 しめじとアスパラは、塩、コショウを振って、タッパーに入れて、レンジで2分。
 ソースは、卵黄、オリーブオイル、マヨネーズ、白味噌、ダシの素、塩、コショウ、砂糖、からしを混ぜて作る。
 和とも洋ともつかない料理だけど、味噌卵ソースは美味しかった。このソースは他でも使えそうだ。

サンデー4

 肉じゃがのカレー味バージョン。
 カレー味の肉じゃがを作ったら、結果的にカレースープのようになった。カレーと肉じゃがは兄弟のような関係にあることに気づいた。
 油を使わず、ジャガイモ、鶏肉、ニンジンを煮る。ひたひたになるくらいまで、水、酒、みりん、ダシの素を入れて、最初は強火で、途中からアルミホイルの落とし蓋を乗せて弱火で煮る。
 途中でタマネギを追加する。
 白だし、カレー粉、砂糖、塩、コショウで味付けをする。
 いったん冷まして、味を染み込ませる。
 再加熱して温まったところで、水溶きカタクリ粉を入れて、とろみをつける。
 カレー味を濃くすれば、このままカレーライスとしても食べられそうだ。

 一つ大きな失敗があって、しまったという思いが強かったのだけど、食べてみれば失敗の影響は意外と小さかった。彩り不足を除けば、全体のバランスも悪くなかった。
 失敗したものはそのままあきらめず、もう一度作ってみる必要がある。失敗して気づいたことを無駄にしないためにも。

アイ

 しばらく登場してなかったアイを久々に登場させてみる。
 相変わらずのワガママお嬢ぶりに手を焼いているのだった。

スポンサーリンク

関連記事ページ
コメント
非公開コメント

料理の色合いって

お野菜の緑や赤い色がないと
お料理って黄色や茶色が多くなりますよね。^^;
そのへんはいつも気をつけるようにはしていますが・・
たまに、やっちゃいました~って事になってしまいます。笑

2011-01-31 21:26 | from lavie | Edit

もっと緑を

>lavieさん

 こんにちは。
 料理の彩りと盛りつけの苦手意識は、今でも続いてます。
 趣味の料理を始めて、もう4、5年になるというのに。
 緑があるとないのとでは、大きく印象が違いますね。
 バジルとかを育てようかと思いつつ、なかなか始められずにいます。

2011-02-01 01:53 | from オオタ | Edit

トラックバック

http://utusemibiyori.com/tb.php/2079-ecacb24d